日本サンフレイナ〜ニャ

このブログは、日本代表、サンフレッチェ広島、さいたまレイナス(浦和レッズ・レディース)、デポルティボ・デ・ラ・コル〜ニャを応援しています!

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 2010 J1 第32節 VS 清水エスパルス
    じょうじ (11/24)
  • 2010 J1 第32節 VS 清水エスパルス
    ティビスタ (11/24)
  • AFCチャンピオンズリーグ2010 グループリーグ Hグループ 第1節 山東魯能戦
    じょうじ (04/17)
  • AFCチャンピオンズリーグ2010 グループリーグ Hグループ 第1節 山東魯能戦
    ティビスタ (04/09)
  • 第31回 全日本女子サッカー選手権大会 準決勝 vs INAC・レオネッサ
    じょうじ (01/04)
  • 第31回 全日本女子サッカー選手権大会 準決勝 vs INAC・レオネッサ
    zu (12/30)
  • なでしこリーグD1 第12節 VS INAC レオネッサ
    じょうじ (10/23)
  • なでしこリーグD1 第12節 VS INAC レオネッサ
    zu (10/20)
  • なでしこリーグD1 第5節 VS スペランツァF.C.高槻
    じょうじ (05/15)
  • なでしこリーグD1 第5節 VS スペランツァF.C.高槻
    通りすがりの京都人 (05/15)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
  
<< 第51回東海社会人サッカーリーグ1部 第9節 FC刈谷 vs ヴィアティン三重 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2017 明治安田生命 J2リーグ 第2節 名古屋グランパス vs FC岐阜
去年の大宮戦以来、約一年ぶりの豊田スタジアム。



















遠くに見える山脈の雪がキレイ。






会社様のお陰で?500チケットを手に入れる?



が、ラーメン二杯食ってから向かったため、カテゴリー4からカテゴリー2へのランクアップはならず…





親子対決も話題?



広島的には!






(宮原は撮り逃したのでひまわりネットワークからw)


前半、圧倒的に岐阜!
大木さんのボールキープとパスコースを作る動き、クサビは神奈川潰す、玉際で負けない基本が徹底されてて、名古屋はなかなかボールを奪えず。
あまりにもいいサッカーをするので、名古屋を応援しに来たのに、岐阜目線で見てしまう(苦笑)
3トップだし、右サイドバックの大本がかなり起点になってる。
FWの風間息子くんは初めて見たけど、飛び抜けた特長はないけどうまい選手だね。

ほとんど知らない選手ばかりの岐阜は、飛び抜けて巧い選手はいないけど、しっかり仕上げてきた感じ。
玉際でもしっかり戦うし、走る!


対する名古屋は、決定機は何度か作るものの、岐阜の粘りでゴールは割れず、ボールもほとんど支配出来ず。
寿人は前線から中盤で試合を組み立てようと奮闘するも、なかなか…( ´Д`)
永井龍の右クロスは惜しかったが、GKに触られて寿人に届かず…
宮原は相変わらず冷静で、安心して見てられるなぁ。気も利くし、機を見た上がりも有効だし、最後の最後でやられないし。カズの後継者はやっぱ宮原かなぁ…
内田健太は左サイドから時々ボールに絡むも存在感はなし。
前半32分くらいで磐田から新潟に行っても存在感を放つていた小林が下がり、初登場ワシントンに代わったのは怪我?あまり効いてなかったのはあるけど。
風間サッカーの申し子・八反田は、先週ほどの存在感はなし。
しかし、なんだかんだで玉田は新しいチームでよく走るし、頑張ってるなぁ。
とはいえ、岐阜のポゼッション率は70%近いんじゃない?
そのくらい、名古屋は後手後手に回ってた印象!

因みにトヨスタ、フリーのwifi があるのはいいけど、全然繋がらないっ!

前半は寒かったけど、後半は日が射してきて温かい…(^o^)




後半キックオフ!



大木さんのサッカー特有の「後半運動量が落ちる」パターンが見え始めた後半は、ボールを回せるようになった名古屋がゴール前に迫るシーンも増えるが、岐阜の粘り強い守備の前に得点はなかなか奪えず。
シシーニョやワシントンが起点になってボールを回すも、玉際のしつこさが増した名古屋も自由にはさせず、一進一退の攻防。
岐阜、オモシロイ!

71分、右サイドからPAに侵入した田中パウロ淳一がそのままシュートして見事にゴール!
いやぁ、岐阜オモシロイ!!

そこからは完全にオープンな展開で、ボールを持った方がゴール前まで迫って弾かれる!
両チーム、よく走る!
見てて楽しい?

いつ得点が入ってもおかしくないまま、ロスタイムに入ろうとした頃に名古屋のFK!
キッカーが八反田はファーに入れると、そこにはウッチーが!
高い打点でのヘッドがゴール!!
追い付いた!
いやぁ、オモロイッ!

そこからもオープンな展開が続くも、そのままタイムアップ!
試合は1-1で終了、名古屋は勝ち点1を拾った感じ。















しかし、結局フェリペ・ガルシアは、なんだったんだ?
パスは通らない、ボールは奪われる、シュートは打つ前に詰められてコケる…
良かったシーンは、サポーターを煽ったところだけ。
まだまだコンディション不良なのか、実力がないのか?
杉森、和泉は頑張ってたな、永井はボールに絡むと期待感はあるけど、今日は仕事させてもらえず。

そして、今日も寿人のゴールはお預け…( ´Д`)












いやしかし、今年の岐阜は楽しみだ!

失速しなければ…
| サッカー | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:44 | - | - |









http://jouji.jugem.jp/trackback/371
このページの先頭へ