日本サンフレイナ〜ニャ

このブログは、日本代表、サンフレッチェ広島、さいたまレイナス(浦和レッズ・レディース)、デポルティボ・デ・ラ・コル〜ニャを応援しています!

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 2010 J1 第32節 VS 清水エスパルス
    じょうじ (11/24)
  • 2010 J1 第32節 VS 清水エスパルス
    ティビスタ (11/24)
  • AFCチャンピオンズリーグ2010 グループリーグ Hグループ 第1節 山東魯能戦
    じょうじ (04/17)
  • AFCチャンピオンズリーグ2010 グループリーグ Hグループ 第1節 山東魯能戦
    ティビスタ (04/09)
  • 第31回 全日本女子サッカー選手権大会 準決勝 vs INAC・レオネッサ
    じょうじ (01/04)
  • 第31回 全日本女子サッカー選手権大会 準決勝 vs INAC・レオネッサ
    zu (12/30)
  • なでしこリーグD1 第12節 VS INAC レオネッサ
    じょうじ (10/23)
  • なでしこリーグD1 第12節 VS INAC レオネッサ
    zu (10/20)
  • なでしこリーグD1 第5節 VS スペランツァF.C.高槻
    じょうじ (05/15)
  • なでしこリーグD1 第5節 VS スペランツァF.C.高槻
    通りすがりの京都人 (05/15)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
  
<< MIDLAND CHALLENGE by 名古屋グランパス | main | 2017 明治安田生命 J2リーグ 第2節 名古屋グランパス vs FC岐阜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
第51回東海社会人サッカーリーグ1部 第9節 FC刈谷 vs ヴィアティン三重
前節にリーグ優勝が決定したFC刈谷を久々に。










チアリーディングがあるのはいつもだけど、バンド演奏があるのは珍しい
しかも、歌詞と掲示板が連動しとる!




相手のヴィアティン三重は、外国人もいるし、ユニフォームスポンサーもスゴいし、金ありそう

と思ってたら、どうも帰化した日本人もいるらしく、あまり巧いわけでもないな…( ´〜`)








FC刈谷は、10番ってボランチだったっけ?

相手のDF28は、外国人かと思ってたら、太倉坐ドウグラスという帰化選手!190cm オーバーはあろうかというデカさで、しかも登録はFW !
明らかな中野対策て対抗するヴィアティン三重。
中野より露骨にデカイDF は初めてかな?

が、巧くはないようで、足元はちょっと不安な感じ。


試合は、FC刈谷がボールを支配するも攻めきれず。

三重のナイスな崩しから、24岩崎のシュートで先制を許す
その後も攻めるも崩せない展開

が、44分に相手ボールを奪ってのショートカウンターから黒田が得点!
前半のうちに追い付く





後半3分、相手FK ファーにいたデカイCB 28ドウグラスにヘッドで決められる
またリードされる展開

その後もゴール前までは行くも、アイデアも個人技も感じられないFC刈谷は攻めあぐね、得点にはならない

が、相手の32がPA内で引っ張ってイエローでPK獲得!

が、PKは中野が前に見た試合と同じくまた外す…( ´〜`)



すると、ヴィアティン三重がPA外から6安藤のナイスなシュートをキーパー止めきれず同点!

そういえば、ヴィアティン三重の坂井って、モンテディオ山形にいた坂井?

懐かしいっ!


その後、相手のオフサイドに助けられたりしながらもなかなか追い付けなかったが、76分ついに安藤のゴールで追い付く!

そして勝ちきるために攻め続け、中野が再びゴール前で決定的なチャンスを迎えるも、ヴィアティン三重の必死の守りで決めきれず…( ´〜`)
斜め前のおっちゃんに「ヤメちまえー!」とヤジられる始末…


そのまま試合は、2-2で終了、、、
ホーム最終戦を勝利で飾ることは出来ず、連勝もストップしてしまった。



とはいえ、全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016 への出場は確定しているので、3日連続試合が2回!という超ハードな日程を乗り越えて、JFL昇格目指して頑張って頂きたい!
私も微力ながら、遠征費のカンパに協力させて頂きました。


このチャンピオンズリーグには、震災から復興のシンボルとして頑張ってきたコバルトーレ女川や、中国地方の雄・SRC広島、そして元日本代表監督の岡ちゃん率いるFC今治など、強力なライバルがひしめいていて相〜当〜〜大変だけど、未来へまっすぐ 進んで行きましょう!



試合後、監督がご挨拶



キャプテン・中野くんも、厳しい表情でご挨拶




カンパを募る選手たち




きれいな秋空…




















FC刈谷って市民クラブだけど、財務体質とか大丈夫なんかな?┐(゚〜゚)┌




| サッカー | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:24 | - | - |









http://jouji.jugem.jp/trackback/370
このページの先頭へ