日本サンフレイナ〜ニャ

このブログは、日本代表、サンフレッチェ広島、さいたまレイナス(浦和レッズ・レディース)、デポルティボ・デ・ラ・コル〜ニャを応援しています!

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 2010 J1 第32節 VS 清水エスパルス
    じょうじ (11/24)
  • 2010 J1 第32節 VS 清水エスパルス
    ティビスタ (11/24)
  • AFCチャンピオンズリーグ2010 グループリーグ Hグループ 第1節 山東魯能戦
    じょうじ (04/17)
  • AFCチャンピオンズリーグ2010 グループリーグ Hグループ 第1節 山東魯能戦
    ティビスタ (04/09)
  • 第31回 全日本女子サッカー選手権大会 準決勝 vs INAC・レオネッサ
    じょうじ (01/04)
  • 第31回 全日本女子サッカー選手権大会 準決勝 vs INAC・レオネッサ
    zu (12/30)
  • なでしこリーグD1 第12節 VS INAC レオネッサ
    じょうじ (10/23)
  • なでしこリーグD1 第12節 VS INAC レオネッサ
    zu (10/20)
  • なでしこリーグD1 第5節 VS スペランツァF.C.高槻
    じょうじ (05/15)
  • なでしこリーグD1 第5節 VS スペランツァF.C.高槻
    通りすがりの京都人 (05/15)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
  
<< もうほとんど忘れとるがな、、、 | main | ジーコとガーナ戦に思う。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サンフレッチェ広島 VS 川崎フロンターレ

こんばんは。

前日少し調子悪かったので行くのをやめようかと思ってましたが、朝起きてみるとかなり体がラクだったので行くことにしました。

基本的に電車に揺られるのが苦手で満員電車とかは大っ嫌いなのでいつもはクルマ移動なのですが、今月は何かと物入りで苦しいので電車とバスを乗り継いでサッカーを見に行きました。電車&バスで見に行ったのはたぶん初めて。たまにはいいかな?行きの電車も駅前もそんなに混んでなかったし。帰りの田園都市線はサイアクでしたが。

バスで等々力に着いて歩いていると、”あの”原博美さんとすれ違いました。

やっぱ元代表の選手だけあってデカいですね。しかしそれよりも気になったのは、髪の毛をに染めていた事!
もしかして、ウチのフロント入りを狙っているとか???







武蔵小杉駅の階段には、告知が。




つい最近ここ来たなぁ、、、(笑)




15分前はこんな感じ。中に混じりたかった、、、




春の「川崎 対 セレッソ」の時に来た位置とちょっと近い
等々力は、アウェイ側にオーロラビジョンが見え易くて、しかも試合前にお礼まで言ってくれるから気持ちいいです♪




寿人は好調♪




駒野も好調?




ホームの皆さん













2006年9月30日(土) 15時00分  
    

2006 Jリーグディビジョン1 
第25節




天気 : 曇り     会場 : 等々力陸上競技場 : 川崎

観客 : 12,029人
  
主審 : 奥谷彰男   副 審 : 高橋佳久、伊藤力喜雄





川崎フロンターレ


VS


サンフレッチェ広島


 


      川崎フロンターレ 3 0(前半)1 3 サンフレッチェ広島
   3(後半)2



得点者

前半22分  佐藤寿人
後半6分   我那覇和樹
後半10分  佐藤寿人
後半19分  黒津勝
後半22分  佐藤寿人
後半24分  谷口博之



点がいっぱい入ると疲れる。






フォーメーションはこんな感じ。ベストメンバーです。


   
   



   ウェズレイ 寿人

   浩司   柏木
服部          駒野
      青山

  ダバツ 戸田  カズ 

      下田










この日は首位争いを演じる川崎相手。攻撃力が売りのチームですが、3バックもみんな背が高くて侮れません。しかし主力のジュニーニョとマギヌンが欠場との事。個の力ではどうしても見劣りしがちなウチにとって、チャンスといえばチャンスであります。いやいや個人でも負けてなんかいませんよ!

前半は相手が大人し目に来たのでウチはしっかりとパスをつないで攻めに掛かります。なんかこの日の川崎は、去年とかとあまり変わんない感じで全然怖さを感じませんでした、前半は。正直最初だけかもと思っていた陽介や浩司、アオの攻守に渡る走り込みも、後半の中頃まではキッチリ出来ていました!特に陽介は頻繁に前線にも顔を出すし、守備の場面ではアオがカバーし切れないところを浩司とうまくやってました。2階席って、全体がよく見えて楽しいわ♪

そして前半22分、アオが左から入れたクロスに寿人の太ももが反応して(笑)1点!やはりオシムがいると、寿人は全身が勝手にボールに反応してしまうようです。ほんっとに寿人は代表発表前になると絶対決めるな!
いやしかし、アウェイで先制することがどんだけ重要かって事は今シーズンのサンフレッチェにとっては死活問題ですので、非常によいスタートをきれました。しかしその後、ダリオが傷んでなんかバツマークを出した感じだったのが見えたのでイヤ〜な気分でしたが、代わりに入った盛田が危なげなくプレー。よしよし、、、

川崎にも、ついさっき代表入りした中村憲剛にフリーでシュートを打たれたり、”広島キラー”黒津に突破されたりしましたが、”神様”下田がナイスなセーブと飛び出しで、前半は1−0に抑えました!

しかしあれですね。ウワサには聞いていましたが、中村憲剛は走り方といい、顔の出方といい、肩のイカり方といい、ボールのこねくり回し方といい”俊輔ソックリ!”ですね。知らないうちにセルティックに混じってても、誰も気付かないんじゃないでしょうか?


さて後半は、川崎もエンジンが掛かってきたようで、中盤がかなり流動的に動いて、中村、谷口、マルコンを中心にFWとカラんで、スペースがあけばガンガンシュートを打ってくるし、スピードも前半の3割増し!(当社比)
急にコワい今シーズンの川崎に戻ってしまいました。。。
そしたら黒津にフリーになられてヤベっと思ったのも束の間強烈なシュートを打たれるも下田がセーブ!やった!!!と思いきや、こぼれ玉を我那覇に拾われ1−1の同点に!
その後も川崎ペースで試合は進みますが、守備陣が集中力を切らさずなんとか踏ん張ります。そこへウェズレイが相手PAのちょい外で鬼のキープ力を発揮して5人くらいを一気に引き付け、そこへ空いたスペースに走りこんだ寿人にパス。これをきっちり寿人が決めて2−1!寿人は2点目!!素晴らしい!
しかし川崎の猛反撃は終わらず、シュートを打たれまくります。おいおい、ヤバいよサンフレッチェ、、、
そこへフリーになった黒津がワントラップでシュート!またまた追いつかれました。しかしそれでも諦めないのがペトロヴィッチ・サッカーの浸透した今のサンフ。

流れが悪いと見るや、ウェズレイが鬼キープを存分に発揮し、パスコースがないと見ると一人でキープしながら最終ラインまで下がりながら様子見。このウェズレイの鬼キープは、最近のお約束となりつつあります♪相手にとっては、こんなイライラするものはないと思います。

そしてそのウェズレイがいつの間にか前の右サイドでキープしてファーにクロス、それを寿人がピッタリ頭で合わせ、ちょっと弱いかとも思いましたがボールはゴールに!
寿人、ときめいてハットトリック!!! 今期2度目です!

しかし首位争いから一歩も引けない川崎は、アオが一人しかいない空いたスペースをついて谷口が素晴らしいミドルシュート!あれはさすがの下田も届かないというシュートを入れられまたまたまた同点に。

そこからはウチも川崎もなりふり構わずシュート打ちまくり!アオや駒野、服部、浩司がミドルからペースを掴もうとしますが、川崎も中村や谷口、伊藤や井川が決定的なシュートを放ちますが、ほとんどがギリで枠外。しかしシュートに勢いがあるため、反対サイドで見難くてもかなりヒヤヒヤしました。。。




終了間際、ウェズレイが今度は鬼ドリブルで突破し、フリーの寿人へパス!これで決まった!と思ったシュートはGK吉原の正面に、、、、

これが決まってれば勝っていただけに、本人も試合後は少しテンションが低めでした、、、







ハットだ佐藤寿、日本人最高15点/J1 (ニッカン)



サンフレ、ドロー 佐藤寿、浮かぬハット (中国新聞)









■ミハイロ・ペトロヴィッチ 監督
(サンフレッチェ広島・OFFICIAL)


今日の試合は難しい試合になると思っていた。川崎は非常にいいチームであり、どうしても勝ちたかったはずだ。
そして我々も勝点3をもって帰りたかった。
その様な状況の中、前半は我々が試合をコントロールした。
良い守備から危険な攻撃を仕掛けることが出来た。そして取るべくして我々が先制した。
しかし、ケガでダリオがケガで退場したところから守備が慌て出してしまった。
後半取るべくして取った川崎の得点で同点となった。
そこからは、点の取り合いになった。
両チームともに非常に攻撃的な戦いをすることが出来たと思っている。
我々は、いいチームになってきたと思う。
しかし、まだまだ成長の過程であり、これからもっともっと良くなって行く。
チームとして戦う。
いいチームになってきたと思う









今日は2階から大人しく見てたので、試合中の写真があります。







下田のスーパーセーブ!




寿人の1点目!




ハーフタイム、控え組のボール回し。俊介は調子良さそう♪




おっと、なんか始まったぞ、、、、




非常に分かり難いですが、バクスタの前にはトランポリンが設置され、マッスルミュージカルでお馴染み(?)の中田大輔がハーフタイムショーですよ!




すごく高いところを赤い人が飛んでいるのがお分かりでしょうか?
この後中田さんは、赤い服を脱いでお約束のフロンターレユニに。
この方、川崎市在住だそうです。




後半開始。目の前でゴールが見たい!




寿人2点目!!ピチブーと抱き合う♪




寿人3点目!!!
ときめいてハットトリック達成!




終了、、、




サポは前に集合!
オレは上から。




ビミョウな雰囲気、、、




でも、頑張りました!




去っていく選手には、多くの声援がかけられました。
ボクも「アオ、よく走ったぞ!」って言いました。







監督の言うように、確かにチームは前に確実に進んでいます。
以前の勝つ気持ちさえ失ってしまったかのようなプレーは全く見られなくなり、全員がひとつの目標に向かって同じ方向を向いて走っていってる感じがひしひしと伝わってきます!その中で、チャンスをしっかりとつかんだアオや陽介(柏木)の成長や、戸田と共に慣れないDFながらも着々と連携を確かなものにするカズとダリオ。後半、レッズ戦の時に最終ラインからの攻撃参加を見せてくれたダリオがいなくて、ちょっと寂しいなぁと思ってたところにカズがグングン上がってきてシュートを打った時には感動しました!

前半に怪我でダリオが代わったにしろ、後半に入ってもなかなか選手を変えないのは最早ペトロ監督のお約束になりつつありますが、それも今日のような試合なら誰を変えようか迷うはず。だって穴がないんだもの。だからこそ、ダリオの不在から綻びたわずかな守備の乱れを川崎はしっかり突いてきました。それが主に右のカズのサイドだったのはよくわからないけれども、、、

それは取りも直さずこの黄金のメンバーが一人でも変わると、その強さ、連携を維持できなくなる、、、という事でもあります。

これからイエローの累積や代表戦、そして不測の事態などで、ここから何人もがいなくなる可能性は大きく、控えメンバーの底上げが待たれます。ハンジェや俊介、中里や一誠にも奮起してもらいたい!
ていうか、オレが一番期待してるのは、サンフレッチェの下部組織である愛媛FCに修行に行っている高萩洋次郎ですよ!
彼のプレーは、今のサンフのサッカーにはすごく合ってると思うんだけどなぁ、、、
多くのサンフサポが未だに気に掛けている洋次郎。大きくなって、早く帰ってきておくれ!!

上位相手にも充分互角の戦いが出来るようになったサンフレッチェ。

次の相手はヴァンフォーレ甲府ですが、、、、






甲府が昨季覇者から金星/J1 (ニッカン)




おいおい、次ウチとやるんですけど、、、、

カンベンしてくださいよぉ、、、、

甲府は、残留争いの直接のライバル!

絶対に負けられない戦いがそこにはある、、、、

テロ朝に乗っかってみました。後味悪いな、、、






小瀬って、遠そうだなぁ、、、、

どうやって行こうかな。

って、高速バスで行くつもりだけど。

早く、オレのプジョーくん、治らないかな。。。。

そしたら、めちゃめちゃ楽しいのに、、、、



| サッカー | 21:39 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 21:39 | - | - |









http://jouji.jugem.jp/trackback/188
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/18 5:37 PM |
http://syu-kyulab.info/90EC8DE88374838D8393835E815B838C/
川崎フロンターレ川崎フロンターレ(かわさきフロンターレ、Kawasaki Frontale)は日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するサッカークラブ。1955年に富士通サッカー部として設立。1997年にJリーグへ準会員加盟し、1999年に同正式加盟。ホームタウンは神奈川県川崎
| サッカーFC事典 | 2007/08/07 12:12 PM |
http://syu-kyulab.info/835483938374838C8362836083468D4C9387/
サンフレッチェ広島サンフレッチェ広島は、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカーチーム。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
| サッカーFC事典 | 2007/08/07 6:09 PM |
このページの先頭へ